So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

台湾にてやり残した事♪ [つぶやき]

満喫したといってもやり残したことはあるわけで・・・

まずは足裏マッサージかな!
やってみたかったけど、時間がありませんでした。
結構長くかかるので子供連れだと難しいかな。

小籠包で有名な鼎泰豊[ぴかぴか(新しい)]
10070.jpg
時間があったら行きたかったのですが、ちょっと無理だった。
その代わりカニミソ小籠包を九如で食べたのでいいんですけど、次回は是非王道の鼎泰豊のを食べてみたいです!
鼎泰豊のある永康街は冰館(アイス・モンスター)もありますが当然食べられず。
040.jpg
マンゴー食べられる季節に食べに行きたいです~

夜の九イ分(きゅうふん)は提灯が灯って綺麗だったけど、昼間の九分を散策するのもやってみたかったです。

でもって帰りに基隆(きーるん)に行きたい。今度はスムーズに移動できると思う・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
101.jpg

この辺は今回の旅行の中にも一応盛り込んでみたけどやっぱり出来なかったことですが、
他に今回は無理だなぁ~と最初から予定からはずしたものも沢山あります。

たとえば手近なところで・・・台湾式シャンプー
実はタイペイアイも見てみたかった[ぴかぴか(新しい)]
台湾の人形劇ポテヒでしたっけ?
あれもちょっと見てみたかったのですが・・・
子供も喜びそうだし。
10.jpg

遠いのは、台湾新幹線でのお出かけとか日月潭とかかなぁ~
カツオは台南に行ってみたいそうです。
ピヨコは夜市にまた行きたいんだって[黒ハート]
いやいやまだまだ行きたいところ沢山あるじゃん!
頑張ってお金ためよ[ふくろ]

実は、先日夫から旅行の決算表を見せられたとき・・・
「こ、細か・・・[たらーっ(汗)]
と絶句してたら
「ちゃんと記録を残しておけば、次に行くときに役立つから」といわれました。
ん?[目]次に行くとき

うんうん、また行ってみたいよね![黒ハート]

nice!(6)  コメント(72) 
共通テーマ:旅行

あぁ、楽しかった・・・旅の決算、さていくら? [旅のキロク]

台湾旅行から戻って数週間。
家族が「台湾」という単語にちょっと敏感になりました(笑)

旅行から戻って2日後ぐらいに夫が
「はぁ、台湾楽しかったなぁ~」
とつぶやいておりました。

[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)] まぁ!海外旅行より国内旅行のほうがいい~と主張していたあなたが!
心の中でガッツポーズの私[手(グー)]

まめな人なので、今回の旅の費用をトータルで出してくれました。
パスポート代抜きで30万円ちょっと。お土産代、買い物代など全て含んでます。
家族4人で4泊5日の旅行としてはかなり抑えられたのではないでしょうか。
ちなみにブランド物などの価格の張る買い物は一切していません。時間もなかったですし。

旅行費用の記事から分かるように現地で使った金額は、なんと約6万です。
でも、旅のキロクを見ていただけばお分かりのように、ちゃんと贅沢な食事もしております[レストラン]
近所の方、親戚、友達へのお土産もそれなりに買いましたよ[黒ハート]

やっぱり、子供と夫と一緒なので私の買い物タイムがほとんど無かったことが、安上がり旅行の一番の秘訣でしょうか・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

DSCF0430.JPG
淡水の景色。美しい景色の思い出は沢山もって帰りました!


タロコツアーも充実してました☆
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

台湾最終日!それでもまだまだ遊びます [旅のキロク]

いよいよ帰国日となりました[もうやだ~(悲しい顔)]
まだまだ遊び足りないけどね・・・

今朝は、豆漿(トウジャン)を食べに行きたい!
なので朝ごはんは控えめに・・・っていってんのに!
子供も夫もほぼ普通にホテルの朝食を食べてました[たらーっ(汗)]

今日は13時のフライトで帰るので、朝のうちしか時間がありません。
中正記念堂裏の盛園豆漿までタクシーで行き、観光地をめぐりながらホテルに向かって歩き、時間がなくなりそうなところでタクシーを捕まえてホテルに戻る、という計画。

DSCF0454.JPG

メニューがわかんなかったけど、お店のおばちゃんがガイドブックの写真を指差して「これ?」って感じで注文完了。
DSCF0453.JPG
そうそう、これこれ~
もう一つ、卵をはさんだパンみたいなのも頼みました。
朝ごはん食べちゃったので1個づつね☆
お店では地元のおじちゃんが一人で新聞を読みながら食べてたりして、ええ感じ。

店の向かいはすぐ中正記念堂。
記念堂は9時からだけど、公園には入れます。
DSCF0458.JPG
でかい扉!閉まってます。


馬鹿な写真を撮っていたら9時になり扉が開きました!でか~い!

DSCF0486.JPG
東門を横目にして、総統府の方角へ・・・

さて!タクシーでホテルに戻って荷物を持って、チェックアウトです!
夫がチェックアウトをしている間に私は隣のベーカリーにてお土産のパイナップルケーキを追加で購入。
ついてきたピヨコが

「かわいい~買って~~」といったものは・・・



空港へのリムジンバスは駅前から出ていますので、そのままバスターミナルへ。
タイミングよくバスに乗り込んだので、空港での時間に結構余裕がありました[るんるん]

と、言うことは・・・何か食べずばなるまい!
台湾小吃の看板を頼りにたどり着いた空港内のフードコート[揺れるハート]
DSCF0504.JPG
牛肉麺とルーロー飯です。
あと、クロワッサン(ピヨコの分)とタピオカミルクティーも。
牛肉麺は予想以上に辛かったけど、それもまた旨い[黒ハート]
コレを食べといて良かった!と後で思うことになります・・・

最後の最後に空港でお土産物を漁ります。
両替した分、使いきりますよ~
故宮博物院や歴史博物館のミュージアムグッズのショップはなかなか感じの良いおみやげ物があるので迷っちゃいます。
最後にバァバのための携帯用の拡大鏡を買ったところで、台湾のお金がなくなり、残りはカードで払いました。
これにて買い物終了!

いよいよ台湾に別れを告げて帰国です[もうやだ~(悲しい顔)]

旅行で最後の食事となった機内食・・・

JALのではなく委託されている復興航空(TransAsia)のものです。
これが不味くて[ふらふら]
私も子供たちも残しちゃいました。
何食べても美味しかった台湾旅行、最後にこんなオチがあろうとは(笑)

DSCF0515.JPG
4泊5日の家族旅行はコレにて終了。
関空からリムジンバスとタクシーを乗り継ぎ、暗くなってから家に到着。
明日から学校&仕事だぜ!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ここはお祭り?士林夜市 [旅のキロク]

MRT劍潭駅を降りると士林夜市が広がります。
私たちがついたときはまだ明るくてあいてないお店も多かったので、お店が比較的沢山開いている筋から歩き始めました。

DSCF0438.JPG
プチトマトの飴、カツオに勧めてみましたが
「え~やだ~」だって。私も勇気ないわ~

ゲーセンも間に沢山ありました。
なんか若者の町って感じだなぁ。
子供たちはどこでゲームをするが考えながら歩いていきます。

歩いている間にも、道の真ん中(!)に店開きしていく商売人の方々・・・
さすがに路上の服は買う勇気が無かったのですが(でも、結構可愛くて安いのよ)
ブログ「台湾のたび しおり」で見て気になっていたMissParkを発見。
長袖のボーダーTシャツを購入。韓国製(笑)で280元~
ちょっと縫製は・・・な感じもありますが、この価格なので納得ですわ[わーい(嬉しい顔)]

なんだか並んでいるお店が・・・
原上海生煎包というお店。肉まん1個10元!
並んでいるということは絶対美味しいに違いない!並ぶのだ!と夫に並んでもらう。
DSCF0446.JPG
道端でほおばる!うま~い[exclamation]
夫はもう一個食べたいと再び列へ・・・小さめなのでペロッと食べちゃうのです。

歩いていて、面白いもの発見。
不思議な作り方でクレープのような生地を焼いています!
動画を見つけたのでどうぞ

これに野菜やら色々はさんでピーナッツ粉などで味付けしてグルグル巻くと潤餅の出来上がり。
結構大きかったです。そして35元・・・何度も言うけど安い!旨い!台湾サイコー[るんるん]

ちょっと疲れてきたのでお寺の境内で一休み。
DSCF0440.JPG
写真はお寺の中側から撮った夜市の風景です。

女の子のヘアアクセサリーのお店でピヨコ用のヘアゴムを漁る・・・可愛いし、ちゃんとしたつくりの物でした。
帰ってきてから愛用しているけど、もっと買ってくるんだったなぁとちょっと後悔。

子供たち期待のゲームはUFOキャッチャーを選択。日本じゃとてもさせる気にならないけどね。
ピヨコは簡単なぬいぐるみを選んだので無事にゲット[ぴかぴか(新しい)]
カツオはちょっと難しいミニライトとかツルツルして重たいものを選ぶのでゲットできず。
でも、お父さんにおまけでもう一回挑戦させてもらい、やっぱり取れなかったので納得。


このほかにタピオカミルクティーも初体験~
夫とカツオがかなり気に入ってました!

今日は一日遊びまわってさすがに疲れたわ。
MRTに乗って台北駅に戻り、コンビニでビールを買ってホテルに戻りました~

タピオカミルクティーが気に入ったようなのでホテル1Fのジェラートの店でタピオカミルクティーとピヨコの飲み物を買いました。宿泊者に配られる割引チケットがあったので20%オフです。


お風呂上り、私と夫がビールでくつろいでいるとき、子供たちはこんなことやってます。
生意気言うときもあるけど、まだまだ可愛いなぁ・・・

子供にとっては8個もある枕で遊んだ~というのも一つの思い出[揺れるハート]
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

淡水でB級グルメと昼ごはん [旅のキロク]

淡水に到着すると、河沿いの通りを歩いて散策。


最初に食べたのがコレ。
寒くは無かったけど、さすがに大サイズは食べられないと思い小サイズに・・・
味はジェラートっぽいというか、食感が固めかな?
ちゃんとコーンの下までアイスが入ってますよ~

次に食べたのが
DSCF0394.JPG
鶉の卵をたこ焼き器のようなプレートで丸く焼いたものを串に刺したもの。
ソースがかかっていて・・・
想像通りの味なんだけど、美味しかったです。
実は帰国してから家でも作ってみました[わーい(嬉しい顔)]
近所のスーパーで鶉の卵を最近売っていないので、わざわざ百貨店までいって買ってきた・・・[たらーっ(汗)]

淡水はホントに観光地って感じで、的当てなんかのベタなゲームのお店が沢山あったり、それはそれで面白いです。
子供たちもやりたがったのですが、この日の夜は夜市にいくのでゲームはそのときに取って置く事にしました。

歴史のある建造物が沢山あるので、まずは紅楼に行ってみました。
DSCF0396.JPG
ここの1階にレストランがあって雰囲気いいよと聞いていたので、ここで昼ごはんに[黒ハート]

これが大正解!でした~~[揺れるハート]
DSCF0406.JPG
メニューの写真よりずっと立派だった、野菜のサーモン巻き。
DSCF0408.JPG
辛さと甘さの組み合わせが絶妙なココナッツチャーハン。
辛いものが苦手なピヨコも食べてました!
DSCF0412.JPG
文句なしに旨い!カキフライ~
DSCF0413.JPG
よく分からないで注文したのに、これが絶品!
多分、上海蟹?の炒め物。
殻も柔らかくて食べられるんです~
私も夫も始めて食べたので感激でした!
これにビール2本と子供のジュースで1900元ぐらい。
昼から豪華だったと思うけど、それにしても安いし、なによりどれもめちゃくちゃ美味しかったんです[ぴかぴか(新しい)]



上階にはカフェもあって、そっちは景色を楽しめると思います♪

DSCF0420.JPG
教会では結婚写真を撮影中のカップルがいました。
DSCF0424.JPG
これは大学だそうな。かっこいい学校。ただ、校門前の道は狭い!昔の道ですからね・・・

ホントは紅毛城に行きたかったのですが、この日(月曜日)休みでした!
わ~下調べが甘かった[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、この日しかなかったので仕方ないですね。

さて、また繁華街に戻ってカツオが食べたかったアレを!


このほかに写真は撮り忘れましたが(あっと言う間に食べてしまったの・・・)牛角クロワッサンも食べてみた。
手に持った感じは硬いのだけど、表面さっくり、なかはふんわりでとっても美味でした。
台湾って本当に何食べても美味しいわ~

夕日が美しいことで有名な淡水ですが、夕日はまだまだ沈みそうに無いので、これにて退却~
MRTで今度は士林夜市に向かいます!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

朝の忠烈祠、故宮博物院 [旅のキロク]

さぁ、旅も4日目。
明日は帰国日なので、今日はたっぷりと台湾を満喫したいところ。時間を有効に使って目一杯遊ぶぞ~

今日は忠烈祠からスタートです!
9時に最初の衛兵交代があるということなので、それにあわせてタクシーで向かいました。
DSCF0327.JPG
まだ、中には入れません。

交代の儀式が始まると、進行に合わせてガードマン役の兵隊さんが「ここまで」と示す場所まで観光客が進めるのですが、良いポジションをとろうと観光客がどっと走るのです。
ふと気がつくとピヨコが最前線で兵隊さんを見つめておりました・・・・
なんかレースと勘違いしてませんか??
DSCF0345.JPG
兵隊さんはイケメン多し!



儀式が終わると、観光客の波はサーっと引いて忠烈祠の奥のほうには人影がまばら。
でも、忠烈祠自体が綺麗だし、奥のほうなら兵隊さんとの記念写真も撮り放題。
人の波が引いてからのほうが、じっくり楽しめました。

タクシーで移動して故宮博物院にいく。
DSCF0384.JPG
すでに白菜には長い列が!が、しかし帰りに見たらもっと長い列になってました・・・
実物の翡翠の白菜は透明感があって、写真よりずっと綺麗だと思いました。
肉の形の石はなぜかすんなり見れました。
その他の展示は面白そうなところだけ。見たかったナツメ?杏?の種の船はじっくり見れて満足。
広いので、その気になったら一日中いられそうです。
荷物は無料で預かってくれるので楽チン♪
展示の各コーナーに説明のリーフレットが置いてあり、一枚づつとっていくと見学したところのパンフレットが出来上がります。これ、良いアイデアですよね!
カツオがちゃんと持ち帰ってきました。

博物院のお土産やはセンスのいいミュージアムグッズが一杯で買い物欲をそそられました。
子供たちもそれぞれに記念になるようなものを買ってもらってニコニコ。
(カツオは白菜の箸置き、ピヨコはノート)
お土産も買って、朝なのにすでに荷物が増えてしまった。
空港でも故宮博物院のミュージアムグッズのショップがあったので、後から買っても良かったかな~

さてさて、実はこれから淡水に向かうんですね~
荷物をリュックに詰め込んでタクシーでMRTの駅まで行きます。 つづく~
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北101で夕ご飯 [旅のキロク]

タロコから19時過ぎに台北駅に戻ってきました。
コスモスホテルは駅前なので一度戻って、お土産などの荷物を置いてトイレを済ませたら、今度は夕ご飯に出発!

行く前に散々悩んだけど、やはり台北101も見てみたいので、九如に行きました。

夜なのでライトアップされた101はなかなか綺麗でした!
小雨がぱらついていたけど、ちょっと写真撮影☆
PB220331.JPG

九如に行ってみてちょっとビックリ。オープンスタイルのレストランなのね。
DSCF0304.JPG
通路の横にテーブルがある感じって、日本のショッピングセンターならカフェとお決まりですが・・・
思ったよりずっとカジュアルなレストランだったので安心。


お目当てを注文。私がせっせとつくった旅のしおりがここで活躍~
お店のお姉さんに私がコピペしたメニューの写真を見せて、同じものを注文。

DSCF0307.JPG
ああ、食べたかったトンポーローが目の前に!
う~ん美味しい♪



ピヨコが気に入って、パンに挟んだやつを2つもペロリとたいらげていました。
PB220340.JPG
PB220339.JPG
PB220335.JPG
ここの支払いは2222元!おお、ぞろ目や[ぴかぴか(新しい)]意味は無いけど。
旅行中の一番高い支払いがこれでした。
でも、これで約7千円?日本だとこうはいかないなぁ・・・

帰りは周辺を少し歩いてからタクシーに乗り、ホテルへ。

この日だったかなぁ、テレビをつけたらSuperJuniorがテレビに出ていた[黒ハート]
なんか特集番組っぽかったわ。
中国語の番組だったので内容はさっぱりだったし、すぐに終わっちゃったけど思わずテレビにかじりついてしまった・・・
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

タロコ渓谷、満喫~ [旅のキロク]

今日は日曜日。旅は早くも3日目です。もう、折り返しや~ん[あせあせ(飛び散る汗)]

タロコへ行くツアーを申し込んであったので、8時に迎えに来てもらって出発。
危うくパスポートを忘れそうになり焦りました[あせあせ(飛び散る汗)]
数件のホテルでお客をピックアップした後、松山空港に到着。飛行機で花蓮までヒトっとびです[飛行機]
PB220161.JPG
プロペラつきの飛行機じゃん!可愛い[黒ハート]

花蓮空港は軍共用なので撮影禁止だそうです。カツオがカメラを構えたところで、日本語の上手なお姉さんが教えてくれてビックリ[目]

タロコ峡谷はとにかく凄いです。でも、あの迫力はとてもカメラに収まらないので、実際に行ってみないとあの感動は味わえません!
PB220220.JPG
なんか、スケールがでか過ぎて感覚が麻痺しちゃう感じ??
とにかく大迫力でした。
DSCF0206.JPG
ほぼ、真上に向かって撮った写真。いったいどのくらいの高さがあるんでしょうね~
そして全部大理石ですって!

お昼は郷土料理をいただきます。
地酒は甘口の濁り酒。いのししちゃんとチュウするように飲むそうな。
PB220280.JPG

DSCF0246.JPG
竹筒ご飯!面白い[黒ハート]

お約束の大理石工場兼お土産屋。
日曜なので工場は休み、でもお土産やのおばさんは熱心だった。姉に頼まれていたピアスを購入。


七星譚(浜辺です)は台湾の観光客も沢山いて、屋台も出ていましたが
めっちゃ風がきつくてピヨコが飛ばされるかと思うぐらいでした。
浜は砂ではなく石の浜辺。痛そう(笑)
PB220320.JPG
DSCF0296.JPG
面白い石を探す。子供は石が好き[ハートたち(複数ハート)]

参加したツアーは台北ナビで予約しました。
平日は集合時間がもっと早くて、タロコでの観光の時間がもっと長いようです。
でも、子連れだったので、ちょっと駆け足のこのぐらいのスケジュールでちょうど良かったです。
大迫力の景色とはいえ、ずっと大理石の断崖が続くのでピヨコは後半少々飽きてきていましたから・・・
朝ゆっくり出来たし、子連れならあえて日曜日にするのもいいんじゃないでしょうか。
工場も平日は音がすごそうだし、子供は怖がるかも。


帰りは自強号。ちょっと長い電車の旅です。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

鉄道で九イ分へ [旅のキロク]

昼ごはんを済ませた後、夫のリクエストのお茶屋さんへ。
迪化街にも有名なお茶屋さんがありますが、タクシーで和昌茶荘へいきました。
DSCF0101.JPG

店主は日本語でお茶の説明してくれます。
数種類のお茶を試飲させてもらって2種類を500gづつ購入。
帰ってきて飲みましたが、本当にいい香りで今まで飲んだこと無いようなお茶でした!
100gづつパックにしてもらったので、お土産にもいいかな。
ピヨコは麦茶より苦いお茶は嫌いだし、カツオは熱いお茶は苦手なので、店先のオウムと遊んでもらってました。
実際入れるのを見ると中国茶を入れる茶器のセットも欲しくなるのだけど、買っても多分使わないかなぁ~と止めときました。

ここでタクシーでホテルへ一度帰って荷物を置いて今度は台鉄で九分へ向かうことに。
下調べでは自強号が早いはず。
インフォメーションが見当たらず(1階にあったみたい。地下に入ってしまったので、分からなかった)券売機の前であーでもない、こーでもないと夫と言っていたら若い女性が日本語で声を掛けてくれた。
片言の日本語で説明してくれるには自強号ではないこっちを買えという。良くわからないので指示に従って購入。
後でよく考えたら、やっぱり自強号を買ったほうが早かったはずなんだけど、最終的にたどり着いたのでまぁよしということで。

この後も台湾の街角で地図を見て夫とあーでもないこーでもないと話していると、日本語で「大丈夫ですか?」と聞いてくれる人(ほぼ若い女性)が沢山いました。親切です[ぴかぴか(新しい)]

午前中から曇りでしたが、九分に向かう途中から雨が降り出し、電車からバスに乗り換えの時点で土砂降り!
そういや雨の予報だっけ[雨]
九分はもともと雨が多いそうだし[雨][小雨][雨]

傘もさしていたけど、全員ナイロンジャンバーを着ていて正解。九分ではアーケードのある道もあるにはあるけど、アーケードって言うよりそれぞれの店の庇が飛び出している感じなので隙間があって雨が振り込んだりして、結局濡れます[あせあせ(飛び散る汗)]気温も低めで寒かった。
DSCF0110.JPG

早めの夕ご飯。芋仔蕃薯でいただきました。
DSCF0125.JPG

見晴らしのいい店なので晴れていたら景色がいいと思うけど、土砂降りで遠くは良く見えず。でも、雨にかすむ赤い灯りも綺麗でした。
DSCF0117.JPG
DSCF0130.JPG
お店のおばあちゃん(日本語がお上手)のオススメで選んでもらった食事はどれも美味しかった!

特に「たまごやき」っておばあちゃんが言っていたやつ。「たまごやき」って卵焼き?美味しいのだろうか・・・と思っていたら、ビックリするぐらい美味しかった~
今日は寒いから熱々のスープがいいよと選んでくれたスープも本当に熱々であっさり味で、特にカツオが気に入ってました。
てんこ盛りのえび、空芯菜の炒め物、冷しゃぶ風の豚肉料理、どれも美味しかったです。
夫はかなり感動していました。
白ご飯は無料で、こんだけ食べて1050元。

雨に濡れたピヨコが寒がるのを見て、おばあちゃんが持っていた使い捨てカイロをくれました。
満腹になり、幸せ気分で店を後にして、再び雨の中を九分散策へ。

行きたかった石鹸屋さん がここにもあることを発見。数個購入~[プレゼント]
ここの石鹸は台湾の物価からいったらちょっと高め。日本円で7~800円ぐらいだもん。
でも、かなりそそられるので自分用にも購入[プレゼント]

デザートは芋圓[ぴかぴか(新しい)]
DSCF0147.JPG

パイナップルケーキを試食して購入。10個入りを1箱しか買っていないのに子供2人に1個づつ焼き立てを貰う。
パッケージもコンパクトでお土産にちょうど良かったから、ここでもっとパイナップルケーキ買えばよかったかも。

子供たちは鼈甲飴を2個づつ買ってもらったり、お友達へのお土産のキーホルダーを買ったりしてました。
飴は2枚目の写真で物色しているやつ。
カツオがガラス屋で自分の干支の小さい置物を買ってもらってお買い物終了。

帰りはバス停に行ったら台北行きのバスがあったので、飛び乗ります!
台北っても、そごう前で降ろされました[たらーっ(汗)]
せっかくだし、濡れてなかったらウロチョロして帰るんだけど、子供が濡れてしまっていて心配なので、タクシーでホテルまで帰りました。

ホテルで体を拭いて着替えた後、まだ早いので台北駅の2階のフードコートに行って見ました。
フードコートだけじゃなく、お店も沢山入っていて綺麗です。駅自体は古い建物なのでここは別世界[ぴかぴか(新しい)]
買いたいお店では英語が通じなかったので「外帯」と書いた紙を見せてテイクアウトにしてもらい、ビールを買ってホテルに帰りました。
ついでにカツオはアイス、ピヨコはワッフルを買ってもらって持って帰りました。

このアイス、台湾の食べ物の値段を考えると相当高かった!私たちのつまみ(牛肉捲大餅、ネギ餅2種)を合計した金額よりも高かった[あせあせ(飛び散る汗)]凄く喜んでピヨコにも分けてあげて食べていたのでいいですけどね[たらーっ(汗)]

雨の中、遠出して疲れたのでお風呂上りに皆でプチ宴会[ぴかぴか(新しい)]家族団らんを楽しみましたとさ[揺れるハート]
今日は広い窓ありの部屋に移ったので快適[ハートたち(複数ハート)]
PB210132.JPG




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

孔子廟と保安宮、駆け足の迪化街 [旅のキロク]

いよいよ観光に出発です~

タクシーをやめて、MRTでいくことにしました。切符がコイン型なのが子供たちに大うけ。


ピヨコ : 持って帰りた~い!これ欲しい~

無理ですから。

MRTはめっちゃ綺麗だし、分かりやすいです。
孔子廟の最寄の駅で降りたら、孔子廟に行く前に駅前のお寺を見てみたいという夫。時間が・・・まぁいいけど
PB210021.JPG
ひとしきり写真を撮った後、ようやく孔子廟に。

その前に、よく他のブログでも見たおサルの像を発見。やはり写真を撮る。

孔子廟は極彩色で綺麗でした。日本語ボランティアガイドのおじいさんがいて色々話してくれました。
DSCF0028.JPG
中ではちょうどなにやら儀式の撮影中。ちょっと得した気分。
この撮影とは別に楽器を演奏したり歌を歌っているグループもあり・・・なんかまったりした感じ。
DSCF0043.JPG
リスもすんでます。

カツオとピヨコが賢くなるように孔子様にお願いした後は保安宮に。

こちらはちょっとシックな(?)雰囲気の綺麗なお寺[ぴかぴか(新しい)]
DSCF0051.JPG
道を挟んで向かいに公園があって、中では地元の人がくつろいでます。
何かのゲームをしている人たちがいましたが、何のゲームなんでしょう?

ここでトイレをすませ、タクシーで迪化街まで。
あ、その前に保安宮横の店でお土産を買いました。中国風のグッズのお店
ホントはバッグが欲しかったけど、気に入ったものは結構値段が高くてやめました。
似たものが九フンでも士林夜市でも手に入りますが、ここではイージーオーダーも出来るようでしたよ。

迪化街の建物は確かに古くて素敵だったけど、道が狭いし車がひっきりなしに通るので、カツオ何度かひかれそうになる[あせあせ(飛び散る汗)]
それよりも乾物店の鮫の歯とかナマコの干物の山盛りとかにビックリ。
グミ風のおやつ(こんにゃくらしい)とドライマンゴーを購入。
PB210076.JPG
この後の旅行中のおやつに役立ちました。

ここでお腹がすいてきた。
時間に余裕があればお昼はティンダイフォンに行きたかったのだけど、お寺で大分時間をとったので諦めて付近で食べることに。
廟の前を通り過ぎたら、左手に永楽市場が見えました。
たしかこの上に食べるところがあったはず。
4階まで階段を上ったら、う~ん地元の香りが漂う食堂街[黒ハート]

日曜日で空いているお店は少なめ。なので、地元の子供たちが自転車に乗っていたり、犬が歩いていたり・・・[たらーっ(汗)]
建物の中で自転車乗ってる!犬があるいてる!
カツオとピヨコはかなりの衝撃を受けていました(笑)

海鮮を売っているお店などもありましたが、無難に麺類を売っている店で注文。ギョウザとなんとか饂飩。
DSCF0098.JPG
注文はもちろん指差し!
PB210080.JPG
PB210081.JPG

お?意外と(失礼)美味しいではないの[揺れるハート]
夫は追加で店のオススメを注文。
PB210083.JPG
肉あんが入っているモチモチのお団子がスープに入ってます。これまた美味。
台湾に来て初めて外で食べた食事が美味しかったので、ますますテンションのあがる私たち[グッド(上向き矢印)]
それに安い!コレだけ食べて500円しないのね。台湾ばんざ~い!
nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。